煮干し

秋刀魚煮干し蕎麦高倉

秋刀魚煮干し蕎麦高倉

メニューは秋刀魚煮干し蕎麦のみで、大盛りは100円増しになります。 スープは濃厚で、秋刀魚煮干しの風味を強く感じます。 薄くスライスしてあるチャーシューは食べやすく、大きさ的にも満足です。 で、レモンは最後の方でチョット絞ってみましたが、お好みでどうぞって感じです。
弐代目にぼshin.

弍代目にぼshin.高崎店

青森県弘前市高崎にある、弍代目にぼshin.高崎店さんのメニューはコチラ。 にぼちゅう780円です。 見るからに濃厚です。 麺は細ちぢれ。 スープは、煮干しの苦味が強め。 チャーシューは大きくて、中々食べ応えのある立派な物です。
大勝軒

弘前大勝軒

こちらのお店は、7時~10時までは朝ラーをやっているようで、この時間帯は煮干しラーメン系のみになってます。 そして、朝ラーは小ライスか小そぼろライスがサービスになっています。 大勝軒煮干しは濃厚タイプの煮干しラーメンで、煮干し感は極強です。
げんこつ屋

げんこつ屋

青森県弘前市泉野にある、げんこつ屋さんのメニューはコチラです。 にぼし中華600円です。 まず目を惹くのは大きいチャーシューです。 トッピングは、ネギ、メンマ、チャーシューとシンプルですが、とにかくチャーシューの存在感が強烈です。
八甲田麺業R

八甲田麺業R

青森県弘前市駅前町にある、ヒロロ4Fフードコート内八甲田麺業Rのメニューになります。 コチラのお店は、ラーメン研究家で八甲田食堂を営業していた石山勇人氏と、Rcampを営業していた岩淵大樹氏のコラボによって生まれたお店です。 オススメは、青森県産のリンゴとニンニクを使った餃子や、青森名物『源たれ』風味の唐揚げとサイドメニューも面白い物があります。 また注文するラーメンにより変わる、麺の種類も豊富で楽しめます。 ちなみに、つけ麺大盛りは無料になります。
煮干結社

煮干結社

青森県弘前市元寺町にある、煮干結社さんのメニューになります。 コチラのお店、弘前城から徒歩圏内にあるので、お花見の際に立ち寄ってはいかがでしょうか? ちなみに、青森市にある『情熱★ビリー』や『麵やゼットン』の同系列の店舗になります。
山忠

山忠中三店

青森県弘前市土手町にある、弘前中三フードコート内山忠中三店さんのメニューになります。 コチラのお店の特徴として、お値段がお手頃。 そして手打ち麺が美味しく、人気のチャーハンは、熱々でパラパラで最高です。
支那そば晃や

支那そば晃(こう)や

支那そば晃や 営業時間 11時~21時 支那そば晃やさんのメニューはコチラです。 コチラのお店の特徴としては、麺が手打ちになっています。 また定食に付くミニ丼は、唐揚げ丼か豚焼き肉丼を、選ぶことが出来ます。
横浜家系ラーメン壱角家

横浜家系ラーメン壱角家

横浜家系ラーメン壱角家さんのメニューです。 チェーン店はあまり行かないんですが、壱角家さんに来た理由は弘前限定メニューがあるそうです。 コチラがおそらく弘前限定の煮干しラーメンです。 一目でわかる濃厚さ。 スープの色が煮干し!
極煮干し本舗

極煮干し本舗弘前店

極濃煮干し豚骨ラーメン 見た目どうりで、ドロッとしたスープは濃厚で旨い。 THE煮干しという感じで、煮干し感パンパないです。 炙りチャーシューは大きく、そして旨い。 上に乗ってる玉ねぎは、食感も良くサッパリしていて相性抜群。
タイトルとURLをコピーしました