八甲田麺業R

八甲田麺業RのSAKURA 八甲田麺業R

※2021年3月7日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2021年4月8日に再度公開しました。

※2021年4月8日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2021年4月16日に再度公開しました。

※2021年4月16日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2021年5月3日に再度公開しました。

※2021年5月3日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2021年5月18日に再度公開しました。

営業時間

八甲田麺業R

 

 営業時間 10時~20時

八甲田麺業Rのメニュー

青森県弘前市駅前町にある、ヒロロ4Fフードコート内八甲田麺業Rのメニューになります。

八甲田麺業Rのメニュー

コチラのお店は、ラーメン研究家で八甲田食堂を営業していた石山勇人氏と、Rcampを営業していた岩淵大樹氏のコラボによって生まれたお店です。

オススメは、青森県産のリンゴとニンニクを使った餃子や、青森名物『源たれ』風味の唐揚げとサイドメニューも面白い物があります。

また注文するラーメンにより変わる、麺の種類も豊富で楽しめます。

ちなみに、つけ麺大盛りは無料になります。

中華そば

八甲田麺業Rの中華そば

中華そば550円です。

トッピングはチャーシュー、ネギ、メンマ、ナルト、海苔、お麩です。

スープはアッサリ。

程よい煮干しの苦味、そして香りもとても良い。

特製煮干らーめん

八甲田麺業Rの特製煮干らーめん

特製煮干らーめん900円です。

トッピングは、大きなチャーシューが2枚と、味玉、メンマ、ネギです。

スープは、煮干しその物の味と香りを強く感じることができます。

濃すぎるスープが苦手な人にオススメ。

味噌らーめん

八甲田麵業Rの味噌らーめん

味噌らーめん750円です。

モヤシ、ネギ、コーン、チャーシュー、ラー油がトッピングされています。

レンゲには、辛さ調節用に辛味噌が乗っていますので、小皿ともうひとつレンゲをもらった方がいいです。

つけ麵

八甲田麵業Rのつけ麺

つけ麵750円です。

麺の上にトッピングされてるのがチャーシュー、メンマ、海苔。

そしてレンゲには、追い魚粉がセットされています。

スープは煮干しスープで、ネギと刻みチャーシューがたっぷり。

八郎

八甲田麺業Rの八郎

八郎800円です。

八甲田麺業Rの二郎系なので八郎なのかな?

ニンニクと背油たっぷり。

モヤシとキャベツも山盛りではあるが、やや小振りです。

チャーシューは厚みもあり、食べ応えあります。

王道豚骨らーめん

八甲田麺業Rの王道豚骨らーめん

王道豚骨らーめん750円です。

トッピングは海苔、チャーシュー、ネギ、木耳。

ニンニクの香りと、木耳の食感がとてもいい。

SAKURA

八甲田麺業RのSAKURA

SAKURA900円です。

見ての通り、パスタみたいです。

海老と、アボカド、ベーコン、チーズと具までパスタ。

チーズに紛れて白髪ネギも入ってます。

麺は平打ち麺で、良くスープに絡みます。

締めはライスを入れて、リゾット風も良し。

青森ぎょうざ(3個)

八甲田麺業Rの青森ぎょうざ3個

青森ぎょうざ(3個)200円です。

青森県産のニンニクとリンゴを使用。

皮は厚めで、カリッと焼いてあります。

青森ぎょうざ(5個)

八甲田麵業Rの青森ぎょうざ(5個)

青森ぎょうざ(5個)300円です。

青森県産のニンニクとリンゴを使用。

皮は厚めで、カリッと焼いてあります。

鶏の唐揚げ(3個)

八甲田麵業Rの鶏の唐揚げ(3個)

鶏のから揚げ(3個)250円です。

コチラの唐揚げは青森名物『源たれ』風味になってます。

衣がサックサク。

薄味なので、いくらでも食べられます。

鶏の唐揚げ(5個)

八甲田麺業Rの鶏のから揚げ5個

鶏のから揚げ(5個)350円です。

コチラの唐揚げは青森名物『源たれ』風味になってます。

衣がサックサク。

薄味なので、いくらでも食べられます。

ライス

八甲田麺業Rのライス

ライス100円です。

お茶碗小さ目です。

お席

・ヒロロ4Fフードコート内の為、多数あり。

駐車場・喫煙スペース

・入庫から1時間無料(8時~22時)。またはヒロロでお買い上げで2時間無料。
・喫煙スペース無し。

八甲田麺業Rの場所

タイトルとURLをコピーしました